UeNote

オモロい大学生「ウエノ」をnoteするブログ。

画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明

海外版【SUITS】が面白すぎて眠れない件。シーズン1を一気に視聴!

こんにちは、ウエノです。

 

僕は映画を見るのが大好き。

つい最近もこんな記事を書いてることからもわかる通り、動画配信サービスを利用して様々な映画やドラマ作品を見ています。

 

そんな僕は、ここ最近「SUITS/スーツ」という海外ドラマにどハマりしています。

 

現在、海外での反響の大きさから日本版にリメイクされたものが現在放送中なので、知ってる方も多いかと…

 f:id:uenotakumi:20181210225857j:image

海外ドラマの「SUITS/スーツ」は、2009年からアメリカで放送を開始し、現在はシーズン7まで放送されている大ヒットドラマです。

 

一見すると、二人の弁護士が訴訟大国アメリカの舞台に、次々と勝訴を勝ち取っていくという平凡なリーガルドラマという設定ですが、

この【SUITS/スーツ】という作品には期待以上の魅力とハマり要素があります、それらを以下に紹介していきますね。

 f:id:uenotakumi:20181208093802j:image

僕はこう見えても大学で法律学を専攻していることもあるので…(意外ですか、そうですよね)

二人の弁護士(ハーヴィー&マイク)の実務をこなす様子に惹かれたのはもちろん、笑いあり・涙あり・恋愛ありのスリリングなドラマ展開の虜です。

 

また詳しい話は割愛しますが、登場人物それぞれのキャラクター性やそれを演じるキャストのハマり具合も最高なんです。

 

これまでの海外ドラマの中で、トップクラスに面白いです!皆さんもハマりましょう!

設定がめちゃくちゃ面白い

シーズン1のあらすじは以下のとおり。

主演のガブリエル・マクトが演じるニューヨークの大手法律事務所で働く敏腕弁護士ハーヴィー・スペクター有能な部下をリクルートすべく人材募集をするが、唯一彼のメガネにかかったのはパトリック・J・アダムス演じるマイク・ロスという才気煥発だが大学を中退し意欲を失った少年。弁護士資格はないが天才的な頭脳を持つマイクはハーバード大学ロースクール卒業者に劣らぬ知識を備え、機転を効かせることにも長けていた。方の正義を守り、職を失わないためにも型破りなコンビはマイクの経歴詐称の秘密を守らなければいけないことに。(amazon.comより)

 

マイクは、自分の目で一度見た情報の全てを瞬時に正確に記憶することができるという特殊な才能を持っています。

 

そんなマイクは学生時代、ロースクールの替え玉受験バイトを繰り返すなどして生計を立てていましたが、家族や金銭的な問題から大学を卒業することは出来ず路頭に迷っていました。

 

現れたのが、ピアソン法律事務所のシニアパートナーとして敏腕を振るう「ハーヴィー

  f:id:uenotakumi:20181212212647p:image

彼は、部下の面接を行う助手のドナに「"俺"を採用しろ」と言うほどの自信家かつ頭のキレの持ち主です。

そんな彼の目に、偶然止まった「マイク」の才能に一目惚れ。

 

そこで学歴のないマイクを、ハーヴィーは内密かつ特別ルートで採用します。

 f:id:uenotakumi:20181211220846j:image

そこでピアソン法律事務所で働くことになるのですが、その事務所のルールには「ハーバード大学ロースクール卒業生しか採用しない」という厳格なルールが。

 

持ち前の才能を発揮し、次々の出世の道を駆け上がるマイク…しかし彼が目立つほどに、経歴詐称の秘密がバレるリスクが高くなってしまいます。

 

事務所のボスである、ジェシカにバレてしまっては一発で二人のクビが確定…

 f:id:uenotakumi:20181211221049j:image

毎話ごとにバレるようでバレない…を繰り返すので見てるこっちはヒヤヒヤします。

スリル満点な一話完結がたまらん

基本的に、一話完結のストーリー展開になっているので、上記の設定を理解しておけばどの話から観ても楽しむことができます。

 

毎回の話で、"ハーヴィーとマイクの二人がそれぞれ別の訴訟案件を抱えるところから物語が始まり、最終的には二人が互いの案件に首を突っ込みながらも協力し合うことで、事件を解決"というのがお決まりパターンです。

 

今回こそ、不敗神話を誇っているハーヴィーも遂には負けるか…?!というところまで追い込まれるんですが、そんな先輩のピンチにいつもマイクが登場。

 

普段はいがみ合っている二人ですが、互いのピンチの時には目先の利益を考えずに助け合うのか僕は大好きです。

 f:id:uenotakumi:20181211221440j:image

特にハーヴィーは一匹狼の最強弁護士として知られていたのですが、マイクと出会うことで人を思いやる心や自己犠牲の精神やらを、次第に学んでいく様子にも注目です。

 

またスリル満点の訴訟の話と並行して、マイクの私生活も様々な変化が起こります。あんなことやこんなことです…(笑)

 

この点に関しては、しっかりと一話から観ていた方が流れを掴みやすいかもしれません。

実社会において大切なこと

僕が【SUITS】を面白いと思う理由は、キャストの素晴らしいハマり具合や、設定自体の面白さだけではありません。

 

アメリカの大都市の法律事務所を舞台に繰り広げられる話には、実社会に出てビジネスをしたり、世の中を渡り歩いていく上で大切なことがたくさん詰まっています。

 f:id:uenotakumi:20181211220807j:image

弁護士というのは、自分のクライアントを訴訟で勝たせるために働き、その勝利こそが正義。そして、その報酬を受け取る仕事です。

 

そうした"顧客の望みを叶えるためには何でもやる"というスタンスは、ビジネスの基本かと。

 

そのためには相手とのギリギリの駆け引きを行なったり、違法スレスレの行為や必要ならば裏での取引など…時には複雑な社内政治に巻き込まれることも。

 

「実社会でのし上がっていくためには、こんな生き方をすればいいのか〜」

「実力主義だけど、単なる「実力」では成功しないんだな〜」

と言ったことが、痛いほど勉強になります。

 

また専門的な用語は少なく、非常に分かりやすいので法律や訴訟に関して素人の方でも楽しめますし、むしろ実務上の法律を知る上でもこの上ない教材になるかと思います。

 

ちなみに【SUITS】という名前のタイトルは、

その着こなしも魅力の一つであるなど、作中において様々な意味で重要な役割を果たす「スーツ」と、英語で訴訟の意味を表す「suit」を掛けているようです。

とにかく、とにかく、面白い

f:id:uenotakumi:20181211221532j:image

【SUITS/スーツ】はシーズン1の初回視聴者数が全米第1位となる460万人を記録しています…

 

アメリカの人口が約3億だから…100人に一人より多い割合で見られています!

 

てか、日本でシーズン7まで続いてるドラマってありますかね?

 

アメリカの「相棒」的な感じでしょうか…(笑)

 

まあ、ズラズラと書いてきましたが、僕が伝えたいことは「いいから黙って、一話だけみてくれっ!」てことです。

 

特に「海外ドラマとかってそんな好きじゃないんよな〜うーん…」という人なんかが観て、ハマってくれたらなって思います。

 

まとめると、

・登場人物のキャラや出演キャストがどハマり

・まず設定自体がめちゃ面白い

・スピード感のあり充実した一話完結

・いろんな方面のいい勉強になる

・最強タッグの"オフ"も見応えあり?

 

といった点で、【SUITS/スーツ】は今期オススメ度No.1のテレビドラマです。

 

今ならAmazonプライムで、シーズン1〜6までを観ることができるので、ぜひご覧になってください!

 

少し抽象的な語り口だったかと思いますが、今後シーズン2以降はもっと具体的にレビューしていこうと思います!

 

ではでは!