UeNote

オモロい大学生「ウエノ」をnoteするブログ。

画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明

グルメからも目が離せない!ウラジオストク滞在中の食事を全て公開する。

こんにちわ!

 

過去の記事でウラジオストクの魅力として、様々な観光地を紹介してきました。

…ですが!

ウラジオストクは食事・グルメも見どころ満載です!

そこで今回は、僕が1週間の滞在で食べて美味しかったものを順番に紹介していきます!

カフェメニューが超おしゃれ!

ウラジオストク市内にはステキなカフェが多くあります。 

カフェといっても色々な種類のカフェがあるので、どこに入るか迷ってしまうほどです。

f:id:uenotakumi:20180108090334j:image

可愛らしいカプチーノとマカロンや…

f:id:uenotakumi:20180108090707j:image

インスタ映えカップケーキと種類豊富なドリンクメニューが多くあるため、特に女性には必見です!

※一人でこれらを食べて大男の姿は想像しないでください。

中でも最も有名なオススメのカフェはこちら▽

f:id:uenotakumi:20180108091400j:image

ウラジオのスタバ!といえばこちらの「Pirate Coffee」です。

f:id:uenotakumi:20180108091712j:image

100円ちょっとで飲めるメニューと、その大きなカップ、居心地の良さが人気の秘密でしょうか。

僕の入店した時も店内は、観光客でいっぱいでした。かなりいい感じです。

ロシア版パンケーキ ブリヌイ

ブリヌイはロシア料理の中で最もロシア人に愛されている料理の1つです。

f:id:uenotakumi:20180108092455j:image

ウラジオストクで美味しくてお手頃なブリヌイが食べるなら「Ух ты блин 」というお店一択です!

スポーツ湾に抜けるフォーカナ通りにあるお店です。

f:id:uenotakumi:20180108092802j:image

中にジャムやハチミツ、生クリームなどを入れたものから、サーモンの切り身などを入れて前菜としても出されるのがロシア料理のブリヌイです。

f:id:uenotakumi:20180108093058j:image

こちらはハムとチーズがサンドされたブリヌイ。激ウマです。

これで200円くらいだからもう通っちゃいますよね…

ロシア版 水餃子ペリメニ

ペリメニもロシアの郷土料理として有名なものの1つです。

ペリメニとは、小麦粉と卵で作った生地に挽いたお肉と野菜を包んで茹でて食べる料理。

…どこかで聞いたことあるな??

 

そうです、餃子です。どちらかというと水餃子に近いものです。

f:id:uenotakumi:20180108093738j:image

カフェ×ブリヌイがコンセプトのカフェ「MO-MO」です。

f:id:uenotakumi:20180108094243j:image

スープの入ったものと入ってないのから選ぶことが出来ます。

f:id:uenotakumi:20180108094621j:image 

△こう見えてゴツゴツの水餃子が20個ほど入ってるので、コショウ、酢、ソースで変化を楽しみながら食べましょう。

 

これだけでかなりお腹いっぱいになります。値段は300ルーブルくらい。

レストランは「ポルト・フランコ」へ

一人の貧乏旅ではお手頃価格のカフェもいいけど、たまには贅沢しちゃってもいいかなって思います。

そんな時にオススメなのはこちら▽

f:id:uenotakumi:20180108102626j:image

通りにある地下レストラン、「Порто Франко(ポルト・フランコ)」

f:id:uenotakumi:20180108102806j:image

日本語の看板があったり、店員に「(日本人だよ)」と言ったらめちゃくちゃ喜ばれたので何かしら日本と所縁のあるレストランのようです。

伝統的・本格的なロシア料理が楽しめるとあったので、

f:id:uenotakumi:20180108103209j:image

ボルシチと、

ボルシチは、ロシア人にとって味噌汁の様な感覚の伝統的なスープ料理です。

f:id:uenotakumi:20180108103240j:image

ビーフストロガノフを拝借。

ちなみにこちらのストロガノフは、僕の中ではロシア料理第一位なんで是非お召し上がりくださいね!

ロシアで焼肉?コリアン料理専門店

ロシアに来たのになんで焼肉やねん??

…と思うかもしれませんがいいから一回食べてみてって。

f:id:uenotakumi:20180108104500j:image

オケアンスキー通りにある「Мирине」という焼肉・韓国料理専門店です。

f:id:uenotakumi:20180108104638j:image

メニューはビビンバやクッパ、焼肉など多くのメニューがあって価格帯は300〜400ルーブル。

f:id:uenotakumi:20180108104857j:image

「ジンギスカン定食」を注文。

f:id:uenotakumi:20180108105324j:image

これ、めちゃウマです。

これ、本当にロシアのクオリティかってくらい美味しい絶品焼肉です!

ご飯をおかわり (65ルーブル) してしまうほど。

 

ロシア料理にちょっと飽きてきたなって時にぜひ食べてみてください!

いや、やっぱ絶対行ってください!

まとめ

僕が滞在中に行ったオススメのお店やグルメを紹介しました。

最低限食べておきたい料理は全て網羅したはずです!

 

他にもウラジオ市内には知られてない美味しいお店が沢山あるので、ぜひ新店を開拓するのもいいかもしれません!

 

ではでは!