UeNote

新潟県在住 21歳 大学生のブログ [旅×新潟×ラーメン]を発信中

ウラジオストクの隠れ観光スポットを見つけた!「3D gallery」が面白すぎる!

こんにちわ!

 

ウラジオストク滞在6日目を迎え、

もはやウラジオの全てを知り尽くしてしまったのではないかと思っていた頃…

f:id:uenotakumi:20180106225251j:image

スヴェトランスカヤ通りの道沿いで、小さな看板を見つけました。

 

矢印の方に進むと…

f:id:uenotakumi:20180106225628j:image

ГАЛЕРЕЯ 3D КАРТИН …??

ГАЛЕРЕЯ : ギャラリー

КАРТИН : 写真 

つまり「3D写真ギャラリー館」です。

 

なんだなんだ、

これは興味しか湧きません…!

f:id:uenotakumi:20180106230352j:image

さっそく潜入していきます!

「3D gallery」とは?

f:id:uenotakumi:20180106231103j:image

営業時間は11時から21時。

料金は5歳以下は無料で、5歳〜14歳が150ルーブル、14歳以上は300ルーブルです。

f:id:uenotakumi:20180106232028j:image

入り口でチケット(300ルーブル)を購入し、靴を履き替えます。

 

ギャラリーの中の様子は以下のようになっています。

f:id:uenotakumi:20180106232844j:image

f:id:uenotakumi:20180106232921j:image

f:id:uenotakumi:20180106233020j:image

f:id:uenotakumi:20180106233049j:image

 

なるほどなるほど。

日本でいうトリックアート展みたいなやつですね!

 

ロシア版トリックアート展…!

実際に3D写真を撮ってみる

日本でもこういうの行ったことなかったので、めちゃめちゃテンション上がってます。

 

でも一つ気付いたことが…

 

おれ、一人やん。どうやって写真撮る…

 

最悪自撮りか…と諦めていましたが店員のおばちゃんが声を掛けてくれました。

 

「私で良ければご一緒しましょうか?」

 

「ぜひお願いします!本当に助かりました!」

 

少し恥ずかしさありますが、以下に僕の撮った3D写真をご紹介。

f:id:uenotakumi:20180106234915j:image

これは結構お気に入り。

かっくいい!

f:id:uenotakumi:20180106235019j:image

お恥ずかしながらノリノリのようで、

f:id:uenotakumi:20180106235127j:image

プーチン大統領と握手しちった。

f:id:uenotakumi:20180106235312j:image

うん、かわいい!

f:id:uenotakumi:20180107001101j:image

これはかなり3Dに見えてる気がする!

f:id:uenotakumi:20180107001559j:image

だんだん恥ずかしさも消えてきましたよ〜! 

まとめ

まあこんな感じで、ポーズを取りながらワイワイと楽しむことが出来ます。

 

紹介したのはほんの一部で、まだまだ多くの3Dアートがあります。

 

まあ一つ感想を言うのであれば…

友達と行きましょう。

 

店員のおばちゃん撮ってくれてありがとう、でも知らんおばちゃん相手にいろんなポーズとるのは少しキツかったよ…

 

ここはどの観光マップにも、サイトにも載ってない隠れ観光スポットです!

 

友達とか恋人と行くと絶対楽しいと思うので、ぜひ行ってみてください!

 【アクセス】

 

ではでは!