UeNote

オモロい大学生「ウエノ」をnoteするブログ。

画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明

実はとっても便利なウラジオストク空港&空港-市内の移動手段を徹底解説!

こんにちわ!

 

僕がウラジオストクに行って、とにかく感じたのは、「ウラジオストク現地の情報量が少ない…」という事でした。

 

そこでこのブログでウラジオのあんな事やこんな魅力までを紹介していきたいと思ってるんですが、

 

まず最初に、その玄関口であるウラジオストク国際空港について紹介しようと思います!

ウラジオ空港到着から市内に移動するまでを解説!

日本(成田空港)からウラジオストク国際空港までの格安直行便は、アエロフロート・ロシア航空とオーロラ航空の2つが基本です。

f:id:uenotakumi:20171228181049j:image

(↑僕が乗ったのはアエロフロート航空)

この二社は基本的に同じ時間に2本の便が運行していて二社にほとんど違いはないので安い方を選びましょう。

 

たったの2時間半で…

f:id:uenotakumi:20171228190928j:image

ウラジオ空港に到着!

外は-15°という凍えるような寒さ!

寒いというより痛い…

f:id:uenotakumi:20171228191221j:image

暗号のようなキリル文字が見えてきてロシアに着いたことを実感します。

f:id:uenotakumi:20171228191533j:image

パスポートと電子ビザの印刷を見せて入国審査を無事にくぐり抜けます。

f:id:uenotakumi:20171228191807j:image

荷物を受け取り税関を素通りすれば入国完了です!

f:id:uenotakumi:20171228192116j:image

さっそく市内に向かいましょう!

※ウラジオストク国際空港から市内は40キロ以上離れていて車で1時間半、エアロエクスプレスという電車で50分ほどです

バスを使う場合

空港から市内には乗合バスが1時間に一本のペースで出ているので安心です。

f:id:uenotakumi:20171228192810j:image 

空港発は、8:10が始発で20:00のバスが最終で各バス停に停まります。

バスの詳しい時刻表はこちら。

 

※僕の時は天気が少し悪かったせいか、駅まで2時間ほどかかりました。バスを使用する際は少し時間に余裕を見ておきましょう。

 

ウラジオストク国際空港は入り口と出口が一つしかないなので、乗り場はその出口を出てすぐの所にあるので心配いりません。

f:id:uenotakumi:20171228194748j:image

出口を出たら「107番」と前後に書いてるあるバスを探します。

f:id:uenotakumi:20171228193404j:image

空港では107番のバスか、タクシーしか停まってないので絶対見つかります。

f:id:uenotakumi:20171228193523j:image

料金は150ルーブル(300円)で大きい手荷物があると追加で30ルーブル(60円)が取られるようです。

 

小さなバスにパンパンに詰め込まれた状態で約1時間半でウラジオストク駅に到着です。

※道路の混み具合によって駅前に降ろされたり、近くのバス停に降ろされる事があるようですのでご注意を…

 

快適さを求めないのであればこの乗合いバスを利用するのが価格も便利さの面でも1番かなと思います。

アエロエクスプレスを使用する場合

バスの他に空港-ウラジオストク駅間を結ぶ「アエロエクスプレス」という電車を使うという手段があります。

 

僕はウラジオストク駅-空港を移動する帰りの際に利用しました。

※ただし1日に5本しか走ってない電車なので時間の確認が大切です。

エアロエクスプレスの時刻表はこちら。

f:id:uenotakumi:20171228195548j:image

こちらがシベリア鉄道の始発駅としても有名なウラジオストク駅です。

f:id:uenotakumi:20171228195932j:image

エアロエクスプレスの乗り場はその左側にあるこちらの建物。

f:id:uenotakumi:20171228200911j:image

鉄道駅もそうですが出入りの際に持ち物&身体検査があり少し面倒です。

 f:id:uenotakumi:20171228201209j:image

入ってすぐのチケット売り場(kacca)で乗車券を買います。

大人用一枚、230(460円)ルーブル。

f:id:uenotakumi:20171228201529j:image

後はエスカレーターを降りてしまえば乗車口が見えてきます。

f:id:uenotakumi:20171228201701j:image

赤いフォルムがなかなかカッコいい電車です。

f:id:uenotakumi:20171228201843j:image

めちゃめちゃ綺麗で快適で、Wi-Fiも繋がっていました。

 

50分ほど電車に揺られた後、ウラジオストク国際空港駅に到着です。

到着したら一通りの持ち物&身体検査を済ませて空港内に入ることが出来ます。

f:id:uenotakumi:20171228202303j:image

ウラジオストク国際空港駅と空港は1つの通路で繋がっていて分かりやすいあんな表示もあるのでご安心ください。

 

少しバスよりも高いですが、非常に快適な移動を過ごすことのできるエアロエクスプレスもオススメです!

※クレカで決済も可能です!

とっても便利なウラジオストク空港の紹介

ウラジオストク国際空港(VVO)について情報はあまりありませんが、あるべきものは全て揃ってるので心配いりません。

両替所はあるけどすぐ閉まる!

f:id:uenotakumi:20171228204534j:image

こちらが空港内に唯一の両替所です。

 

空港内に両替所があり、とても便利ですが夜遅くに着くと閉まっていることが多いようなので気をつけてください。

21時以降は閉まっていました!

f:id:uenotakumi:20171228205258j:image

24時間の英語対応のATMがエスカレーター両脇にあるのでそちらでキャッシングすることをオススメします。

移動手段&SIMカードのお店も充実!

先ほどバスとエアロエクスプレスの乗り方を紹介しましたが、タクシーやレンタカーも空港でチャーターすることが出来ます。

f:id:uenotakumi:20171228205917j:image

空港から市内までのタクシーは一律で1300ルーブル(2600円)です。

 

大きな荷物をもって空港内を歩いていると「タクシー乗る?」と声をかけられますが、正式に申し込んだほうがお安く安心に乗れるようです。 

f:id:uenotakumi:20171228210240j:image

こちらでレンタカーを申し込むことも可能なようです。

 

値段は確認していませんがウラジオ内は慣れるまで移動が大変なのでレンタカーも選択肢としてはアリかもしれません。

f:id:uenotakumi:20171228211816j:image

SIMカードを売ってくれるお店もあるので助かりますね。

こちらも閉まる時間がやや早いので注意が必要ですが、市内に行けばSIMカードの店は多くあるので心配いりません。

イーティングスペースも充実!

f:id:uenotakumi:20171228210501j:image

空港内に三店舗ほどあるLUCKYシリーズのお店。

手軽なファストフードからガッツリピザやパスタなどのお食事までが可能です。

イーティングスペースも充実しています。

f:id:uenotakumi:20171228210737j:image

こちらは夜遅くまでやっているカフェです。席もたくさんあるのでとても便利。

f:id:uenotakumi:20171228210905j:image

こちらは僕が発掘してしまった地下にあるレストラン。

f:id:uenotakumi:20171228210958j:image 

好きなロシア料理を自分で取ることのできるシステムになっています。

空港内でロシア料理が食べたい時はこちらがオススメです。 

f:id:uenotakumi:20171228211133j:image

この魚料理がめちゃウマなので食べてみてください。

値段は150ルーブル(300円)〜です。

困ったらここ!インフォメーション!

f:id:uenotakumi:20171228211326j:image

ロシア人は英語を話せる人が少ないのでかなり苦労すると思いますが、

こちらインフォメーションには英語の話せるスタッフがいるので安心です。

 

僕がバス乗り場の場所がわからない時に、わざわざ紙に行き先と時間、値段を紙に書いて教えてくれました。

 

困ったらここです!

f:id:uenotakumi:20171228211601j:image

また空港内の行き先の表示は全て英語と中国語が振ってあるので迷うことはありません。

英語が分からなくても中国語の漢字だけでだいたい読めてしまうのが日本人なので。

まとめ

僕が行く際にかなり情報が少なかったので、行く前に知っておきたかったな!ってことを出来るだけ分かりやすい書いたつもりです。

 

ウラジオストク国際空港や市内までの移動は何も恐れることはありません!

 

一つアドバイスとして、両替のレートは

【日本の空港<ウラジオ空港<市内の両替所】なので、

ウラジオ空港で市内への移動代だけを両替するといいと思います。

 

僕はエアロエクスプレスはカードで払えるので市内の両替所のみでいいとも思ってます。

 

また空港内のWi-Fiは、

f:id:uenotakumi:20171228214415j:image

これめちゃクソなんで…

f:id:uenotakumi:20171228214501j:image

 ↑こちらを探しましょう!

 

以上が少しでも参考になればなって思います!

f:id:uenotakumi:20171228212749j:image

夜のウラジオストク空港は綺麗ですよ!

 

ではでは!