UeNote

新潟県在住 21歳 大学生のブログ [旅×新潟×ラーメン]を発信中

往復19000円〜旅行!大人気観光地ソウルに今行くべき理由&楽しみ方をまとめる。

こんにちわ!

「時間あるし、海外旅行とかいってみたいな!」

でも…

「お金ないんだよなー…。」

 

そんな暇人大学生&貧困インスタ女子のみなさん!

皆さんに是非オススメしたい場所があります。

今をときめく人気観光スポット…

 

韓国 ソウルです!

f:id:uenotakumi:20171211230928p:image

僕は今年の春に一度だけ旅行で行ったきりなのですが、

 

男性も女性も楽しめる魅力の数々と、海外旅行初心者にとっても優しい要素がたくさんありすぎたので、

 

その魅力や様々な情報を共有して行きたいと思います。

 

北海道や沖縄なんかに行くより手軽で安く行けちゃいますよ!

韓国 ソウルの魅力を紹介

①とにかく安い!これに尽きる!

なんといっても韓国は日本から一番近い国! (まあ見方によりますが…)

 

成田空港から首都ソウルの仁川(インチョン)国際空港までは約2時間半〜3時間のフライト時間です。

 

そして航空券のチケット代金の相場は、往復19000円〜25000円ほどです。

 

え、往復で??

…と何度も確認したくなる安さです。

(LCC格安航空を使った場合に限りますが…)

 

そしてホテルの代金は人気観光地の明洞に近くなれば少々値上がりしますが、基本的には3000円〜から探すことができるでしょう。

海外で宿泊先を探す際はこちらがオススメです↓

 

 

こちらが実際に僕が、友人5人でソウルにいった時の旅行日程票です。

f:id:uenotakumi:20171210193241j:image

海外初心者が多かったので行きと帰りの空港 - ホテル間の送迎をつけてもこのお値段。

 

美味しい機内食も付いてましたよ! 

f:id:uenotakumi:20171210205037j:image 

ちなみにホテルは下から二番目のグレードのものを選択しましたが…

f:id:uenotakumi:20171210204506j:image

いや全然マシだし…

 f:id:uenotakumi:20171210204450j:image

 いや、てかむしろ…でしょ!

 

以上説明したように「近くて安い」これが韓国最大の魅力です。

②日本人に優しい!

「日本人に優しい」と言うのは、

①日本人に対して親切・丁寧でとても優しいという意味であり、

②また街並みや文化などが日本と似ているところが多いため過ごしやすい意味でもあります。

 

【①について】

韓国人は「反日」である。というイメージが多くの人の中にあると思いますが、そんなことは決してありません。

 

少なくとも観光客として行く場所においては、むしろ大歓迎。

ホテルは都市の中心部から離れた大学のすぐ近くの学生街に泊まりましたが、「過ごしづらさ」を感じることはありませんでした。

 

むしろみんな優しい、日本が大好き。

 

しかも学生の多くはだいたい日本語が喋れてしまいます。

 

理由を聞くと韓国人はめちゃめちゃ日本に行きたがるだそうで、

長期休暇を利用しては日本に遊びに行くために日本語を勉強する若者が本当に多いんだそうです。

 

困ったらだいたいの人は英語か日本語が喋れてしまうからソウルは超安心なんです。

 

【②について】

また、韓国は日本人にとってとても過ごしやすい環境です。

 

まず、アジアだから当然かもしれませんが街並みもろ日本。

f:id:uenotakumi:20171210204806j:image

日本風の建築が多く、街を歩いていてとても落ち着きます。

f:id:uenotakumi:20171210204738j:image

その他の日常のマナーも共通するものがとても多く特に気を使うこともないでしょう。

 

違うといえば、車道が右側通行だったりトイレに紙を流してはいけない点くらいでしょうか。

日本以外のトイレでは水に流れやすい紙を使用していないため基本的に紙を流すのはタブーです。

 

唯一気をつけなくてはいけないこと、韓国は上下関係にとても厳しい国であることとレディーファーストの文化が日本よりも発展していることです。

 

韓国人は初対面では必ず年齢を確認してから会話し、お店では必ずドアを開けて女性を先にいれるそうです。

 

女性のみなさんはそんな日本では味わえない文化を味わうのもいいですね。 

③移動には地下鉄が便利すぎる!

ソウル市内には至るところに地下鉄が張り巡らされていてほとんどの場所に地下鉄で移動することが可能です。

 

そのため絶対購入した方がいいのがこちらのT- moneyカード↓

f:id:uenotakumi:20171211225609j:image

T-moneyカードとは日本におけるSuicaやPASMOなどと同様に、ある一定の金額をチャージすることで、後はワンタッチで鉄道やバスに乗ることができるカードです。

 

T-moneyカードはほとんどの地下鉄やコンビニエンスストアでも購入出来ます。 

 

地下鉄の場合はこちら↓日本語の案内があるので安心です。

f:id:uenotakumi:20171210203017j:image

(https://goo.gl/images/Kn1W8t)

こちらでチャージも可能で使わず余った分は払い戻すことも出来ます。

 

韓国の地下鉄にはとても案内が丁寧で分かりやすく、また英語表記もあるためT-moneyカードを購入してしまえば市内の移動は超カンタンです。

f:id:uenotakumi:20171210204911j:image 

実際に僕の場合も、通信環境がなくてもホテルでスクショした路線図だけで目的地に容易に辿り着くことが出来ました。

④韓国人は美人・イケメンが多い!

噂には聞いていたけど僕も実際に見てみて驚きました! こればっかりは。

 

思わず隠し撮りの技術がとても向上しましたね。(笑)

 

大韓航空を利用したのですが、CAさんはみんな美人。電話番号渡すやつ何回やろうと思ったことか。

 

街にでても綺麗な人が本当に多くて、「韓国人はセ◯ケイしてる…」というのなんてどうでもよくなっちゃいます。

 

男の人も韓流イケメンが多いですが、そもそも美意識の違いかなって思いました。

 

韓国人の若者が見る人みんな服装や髪型に気を使ってる人が多くて「ダサい」人は一人もいません。

 

お肌もツルツルだし…服装もみんな気を使ってる…

この点は日本人負けてんな、と思いましたね。

まとめ

今回は韓国に旅行に行くための前提となる知識や知っておくと便利なことについて書きました。

 

とにかく日本人にとってはすごく「過ごしやすい」く「とにかく安い」場所なので本当にオススメです!

 

観光地やグルメについては次の記事でお会いしましょう!

f:id:uenotakumi:20171210205448j:image

 

ではでは!