UeNote

新潟県在住 21歳 大学生のブログ [旅×新潟×ラーメン]を発信中

『ドキュメンタル』はもう見た?芸人の意地と意地とのぶつかり合い!Amazonオリジナル番組が面白すぎる

こんにちわ!

皆さんはお笑いとか好きですか?

 

僕は小さい頃からお笑い番組やバライティ番組が大好きな子供でした。

もしもう一度人生をやり直せるならお笑い芸人になりたいと強く思うほどです…うそです。

 

そんな僕がいつものようにAmazonプライムビデオで映画を見ようとしていると、

こんな面白そうな番組が…

f:id:uenotakumi:20171127114734j:image

「松本人志プレゼンツ!密室笑わせ合いサバイバル開幕…」

※当番組は、番組の性質上、ご覧になられる方によっては一部不適切と感じられる場合がございます。予めご了承の上、お楽しみ下さい。

 

…これ絶対面白いやつやん。

 

5時間後…

 

な、なんだこれは…

今までのお笑いバライティとはまた違った新しいお笑いバトルやんけ〜〜!

めっさオモロイでこれ〜!!

 

と思わず関西弁になってしまったので、さっそく紹介したいと思います。

『ドキュメンタル』とは?

10人の芸人たちが、芸人のプライドを賭け、賞金1000万円を競う“密室笑わせ合いサバイバル”
参加者10名、参加費1人100万円、制限時間6時間、同じ部屋に集まった参加者同士が、あの手この手で「笑わせ合う」のがこのゲームの基本ルール。笑ってしまいレッドカードが出たら即退場。笑いを仕掛け、笑いに耐え、見事、この激しい攻防をくぐり抜け、最後まで残った1人が賞金1000万円を獲得できる。(引用元:amazon.com)

 

絶対に笑ってはいけないシリーズで大人気のダウンタウン松本人志さんの考えそうなめちゃくちゃなコンテンツですね。

 

『ドキュメンタル』はもうかれこれ3シリーズが終わっていて、第4シリーズのリリースを待ちわびているところです。

 

では以下に詳しいルールや見所を紹介していきます。

実際の流れとルール詳細

松本人志さんが番組制作に至った経緯

まずはドキュメンタルという題名。松本人志さんも大変悩まれたそうですが、

メンタル(精神)を削り合う芸人たちのドキュメンタリー(実際の記録)」という由来のようです。

 

そして小さい頃からお笑いの事だけを考えてきた松本人志さんが究極の面白いヤツを決めるためにはどうしたらいいか…

 

を考え抜いた結果、無法地帯で自分が笑わずに相手を笑わす。

この条件で最後まで生き残った人の中にその答えがあるのではないか。

という言わば「お笑いの大実験」をやってみることを決めたそうです。

なんか深いですね…(笑)

実際の『ドキュメンタル』の流れ

まず最初に選ばれたお笑いの精鋭10人に松本人志さん本人からの招待状が送られます。

その後、参加に承諾するのであれば、指定された場所と日時に現金100万円をもって集合するのみです。

f:id:uenotakumi:20171127123857p:image

全員が揃うと1000万円をかけて6時間の死闘が幕を開けます。

 

始まってしまえばもうそこは無法地帯。

f:id:uenotakumi:20171127124354j:image

あの手この手を使って互いに笑わせようとノーガードの殴り合いです。

f:id:uenotakumi:20171127124703j:image

笑った人はレッドカードが出されその時点で退場です。もちろん最初の100万円は返ってきません。

f:id:uenotakumi:20171127124626j:image

このルールのため芸人同士の「待った無し」の真剣勝負が繰り広げられます。

 

そして6時間後に最後まで残っていた人が優勝し賞金1000万円獲得です。

 

また第3シリーズでは『ドキュメンタル』 をより面白くするための新ルールが登場します…お楽しみに。

見所① 出演者が豪華すぎる!

シーズン1の参加者

f:id:uenotakumi:20171127125957j:image

 (参考: amazon.comより)

シーズン2の参加者

f:id:uenotakumi:20171127130030j:image

シーズン3の参加者

f:id:uenotakumi:20171127130220j:image

ご覧の通り、今をときめく話題の芸人からベテランまでが揃ったとにかくすごいメンツが集まっています。

 

また各回によって出演者が違い、笑いのセンスや笑わせ方が全く異なるため毎シリーズ楽しんで見入ってしまいます。

見所② 放送ギリギリのお笑いバトル

これはプライムビデオの特徴でもありますが、地上波とは異なり放送規制が緩いため「あんなことやこんなことまで」放送できてしまうんですね。

 

めちゃくちゃに面白いです…!

 

普段のテレビでは見れない芸人さんの笑いをお楽しみください…

f:id:uenotakumi:20171128212924j:image

(https://goo.gl/images/KWrUqX)

こんなフット後藤さん見たことない…(笑)

最後に

Amazonのプライムビデオでは映画だけでなく色々なオリジナル番組を見ることが出来るんですねえ。

 

しかも出演者の質は落とさないまま、地上波ではない魅力を多く含んでいます。

 

僕が一番オススメなのは地上波では放送出来ないと言われる芸人の野生爆弾の2人がMCを務める旅番組です。

 

とにかく面白すぎるから見てください!

 

そしてまだ登録してない人は登録しましょうね、

こちらから↓

[プライム会員入会記事]

 

ではでは!