UeNote

新潟県在住 21歳 大学生のブログ [旅×新潟×ラーメン]を発信中

初心者必見!ヒッチハイクで宗教勧誘されるまでの話 part2

 

ヒッチハイク二日目】

おはようございます。

ウエノタクミです

 ガソスタのおじさんに救われる!?

⏰4:30起床

睡眠時間約2時間で二日目スタートです。

でも実際、ヒッチハイクしてるときはアドレナリンバンバン出てるんで疲れとか、眠気とかって感じないんですよね。

 

サービスエリア内の高速道路に向かう手前の一本道のところにターゲットを絞ってハイク開始です。

 f:id:uenotakumi:20170627183334j:image

まだ日が昇りきってないですからね、交通量が少ないんですね。

早一時間経過・・・

 

こういうつらい時間の時、トラックの運転手の人たちがたまにクラクションを鳴らしてくれるんですよ「自分は乗せれないけど、頑張れよ」って

あとは手振ってくれたり。

人間捨てたもんじゃないなって

 

 *ちなみにトラックの運転手さんは会社の決まりでヒッチハイクしてる人を乗せることを禁止されてる場合が多いんです

 

んーまあしかし、乗せてくれる気配ないなあと思いながら2時間が経とうとしたときガソリンスタンドのおじさんがこっちに向かってきます

コッテコテの名古屋弁

あんちゃんたち、どこいきてんだにゃ~?

 

名古屋駅です!」

 

ばっはっはっは、そりゃこんなとこでやっててもむりだがやぁ」

 

えーーー。(まず何いってるかよくわかんない)

そうなんです、このSAを利用するのって、大阪とかもっと西日本に行く人らしくて…なんかよくわからないけど、物理的に名古屋駅に行く人を捕まえるのは無理らしかったんです。

 

「What’s a day !!」

 

こうなりゃ、自分たちの力じゃどうしょうもないです

ヒッチハイクをする時は高速道路の関係を理解しておく必要があるようです

しかし都合のいいことにこのサービスエリアは歩いて公道に出れるとこだったんですよね。 

そこでいったんヒッチハイクは断念し、歩いて最寄り駅(徒歩1時間)に向かい、私鉄で名古屋駅行くというちょっとズルをすることに…

 

なのでここの過程はカットで!

 

目的地に到着!本場のモーニングに驚きを隠せない

⏰8:00

名鉄名古屋駅到着!

 f:id:uenotakumi:20170627005910j:image

f:id:uenotakumi:20170627010042j:image

喜びのあまり名古屋駅名物ナナちゃん人形のパ〇チラをチェックしているところですね

せっかく覗こうと思ったのに

 

ノ◯パンでしたっっ!!

名古屋の女性けっこう大胆なんですね… 

 

名古屋といえばモーニングサービス発祥の地!

ということで初名古屋飯はモーニングに決定

さっそく駅の中のカフェに入ってみることにしました

そこはなんと、コーヒー一杯の値段で、数種類のパンとゆで卵が食べ放題に!

これはすごい、コスパやべえ…

 f:id:uenotakumi:20170627114554j:image

通勤前のサラリーマンのおじさんもゆで卵をムシャムシャ食べていました

 

関連ランキング:カフェ | 名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅名古屋駅

 

名古屋飯を食べ歩く

朝から卵とパンを何十個も食べてお腹いっぱいです!もう食べれまへん!

なので次は昨日教えてもらったきしめんを食べに行くことに。

 

そこは、電車のホーム内に位置している「名代きしめん」というお店で、なにせ名古屋市内にきしめんのお店は数多くあるのですがここのが一番おいしいらしいのです。

このためだけに入場券を購入。

f:id:uenotakumi:20170627090821j:image

いざ、実食・・

 f:id:uenotakumi:20170627090852j:image

 こりゃうまい。

パンとゆで卵でパンパンのお腹に、ぶっといきしめんとうす味のスープが染みわたりました。

 

朝から、フードファイターしていた私たちですが、そろそろ体を休めたいと思い向かった先はネカフェです!

ヒッチハイクや旅なんかする学生はネットカフェ、マンガ喫茶がおすすめです

シャワー付き, ドリンクバー・ソフトクリーム食べ放題, ネット環境整備, マンガ読み放題, ふかふか枕付きで500円〜2000円で滞在・宿泊できますからね

ほんと快適!ほんとオススメ!

 

名古屋駅から徒歩1分くらいの、ネカフェで3時間ほど休憩し次の目的地へ。

 

"ここの味噌カツを食わずして名古屋味噌カツを語るべからず"

ということで「矢場とん」本店に行ってまいりました。名古屋駅から徒歩1時間。歩きます。

できるだけ公共交通機関を使わないというルールなのでとにかく歩きます

 

矢場とん本店につくと、行列が出来ていてテンション上がってきました!

 

並び始めて45分ほど

f:id:uenotakumi:20170627090515j:image

味のほうは言うまでもありませんね。

めちゃウマでした!

ごはんとキャベツがお代わり自由だったので控えめに三杯ほどお代わりをしておきました。

関連ランキング:とんかつ | 矢場町駅上前津駅大須観音駅

 

お腹と足の疲労が限界に達している私たちはせっかくなので名古屋城を観光しに行くことにしました。

歩きます!

 

とりあえず有名な観光地に行きたい

⏰14:30

到着…

 

 とりあえず世界遺産とかその場所の観光地に行きたいっていう願望ありますよね。

お城のことなんて全然分からないのに…

とりあえず「有名なとこ」に行ったことがある、が欲しい。  

なんで??

むしろみんなが行ったことないところ行ったほうが価値あるくない?

そんなことを考えながらなんとなく観光をそれなりに楽しむのでした。

 

f:id:uenotakumi:20170627152208j:image

  

名古屋の地元グルメいただきます

 ⏰16:00

さいごに名古屋飯をなんか食べて帰ろあと思って「チャオ」というお店に入りました

ここは名古屋名物というか名古屋だけ名物「あんかけスパゲティ」のお店です。

 f:id:uenotakumi:20170627085810j:image

f:id:uenotakumi:20170627085820j:image

  

一番人気メニュー「ミラカン」と「広島産牡蠣フライスパ」を2人でオーダー

 

麺がすんごくモチモチしていて、あんかけはすこし甘酸っぱい感じで、今まで食べたことのない新鮮な料理でした

新潟だけ名物の「イタリアン」とどっこいどっこいかな(笑)

関連ランキング:パスタ | 栄駅(名古屋)栄町駅久屋大通駅

 

食べて歩いて食べての1日でした!

ありがとう名古屋!

 さて帰りましょう!

 

ヒッチハイク再開

⏰19:00

朝と同じ刈谷パーキングエリアよりヒッチハイクスタート

朝来たときは分からなかったのですが、このパーキング「刈谷ハイウェイオアシス」いうディズニーランド、USJに次ぐ入場者数第3位のテーマパーク型のPAだったんです!

ぜーんぜん知らなかった〜!

あなたは、全国3位の遊園地を知っていますか | レジャー・観光・ホテル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

f:id:uenotakumi:20170627114919j:image

観覧車とイルミネーションがとってもきれいでした 

f:id:uenotakumi:20170627114849j:image

先ほどからなんとなく載せているこの「○○方面」ですが、これどこにするかがめちゃくちゃ難しんですよね。

一気に東京方面とか書くと、絶対乗せてくれる人が少なくなっちゃうし

かといって2,3個先のSAとか書いても、あんま進めないですしね。

 

今回は、とりあえず「静岡方面」でいってみよう! 

朝は無理だったけど、上り方面なら余裕だろ!リベンジです!

 

5分後・・・ 

 

ほんとに余裕でした~

3台目はサッカー少年を乗せたご家族のみなさん!

ここでは来月から中学生になる息子さんのさまざまな不安について、人生の先輩として、相談に乗ってあげるなどしました!

終始、お母さんのマシンガントークがさく裂しましたね

 

あっという間に1時間弱で次のサービスエリアへ

ほんとに仲が良くてほほえましい家族の皆さんでした

 f:id:uenotakumi:20170627135309j:image

 

感謝と謙虚な気持ちを忘れずに!

⏰20:00

浜名湖パーキング到着

現在まだここです

f:id:uenotakumi:20170627173530j:image

 「この調子でいけるいける!余裕だよ!」

完全に調子にのっています

 

しかしここからが長かったー…

 

*ちなみに個人的な都合で翌日の昼前には東京に戻らなくていけません、なのでここら辺からかなり焦り始めます

 

とりあえず「横浜方面」と書いてスタート

しかし人生焦ってる時は大体うまくいきませんよね

一時間が経過します。

 

んーこまった。

でもそんなときまたここでもまたヒッチハイク仲間に出いました。ここでは合計で5人に出会ったのですが、みーんな個性的で面白い人ばかりでした

 f:id:uenotakumi:20170627093431j:image

 お互いのつらい境遇を分かっているのですぐに仲良くなっちゃいます

当然ノリもめっちゃいいです


ヒッチハイクで遭遇!ラップ対決!

 ↑これは知り合ったヒッチハイカーが即興でラップバトルをした時のものです

シビれましたね!!

 

 

行先を変えたり、ハイクする場所を変えたりして試行錯誤しましたが、停まってくれる気配ゼロ…

 

こうなりゃ最後の手段です。

 

停まってる車のナンバーを確認して、待ち伏せ&直談判作戦です。

 

出来ればこの方法は使いたくなかった。

なんか僕のイメージするヒッチハイクと違うからです

でも本当に乗せて欲しかったらこの方法が1番効率いいんですけどね

 

・・・

 

しかしこの作戦もうまくいかず、気付けば22:30を回っていました。

 

野宿だけは避けたいと思いながらも、途方に暮れていました…

ダメモトで最後の1台に頼みます

 

「すみませーん、東京いきますか~?」 

 

「うん。

これから帰るとこだよー

てかヒッチハイク??

ガチでいるんだ、ウケるーー」

 

「乗せてってもらうことって…」

 

「んーー、どうする?」「いいんじゃん?面白そうだし」

 

・・・

 

よかった…ほんとよかった。人間やってて本当によかった…

 

最後の一人だと思って頼んだ、二人の20代前半のおねいさんたちに乗せてもらうことに成功!!

しかも、東京の練馬区まで!

 

ここで数時間前まで余裕だと思ってた自分の甘さを痛感し、乗せてくれるのは当たり前じゃないだなって

謙虚な気持ちといろんな人への感謝を忘れずに行こうって思いました。

 

ここから、練馬まで2時間半くらいかかったのですが、おねえさんたちの恋バナや下ネタを交えたガールズトークなどなど、終始盛り上がりを見せました。

久しぶりに女性を見たので気分はもうルンルンです

 

ヒッチハイク無事終了!!……?

そんなこんなで無事到着。

 

 

 と思ったんですが

 

車で東京都に入ったあたりから、おねいさんたちが深刻な顔をして人間の生死についてのお話を始めました。

いきなりどうした、と思いつつ聞いていました

これからの時代はいつ何が起こるか分からない、本当に急に、命を落とすこともある。つい最近、私の友人も命を落としかけたけど祈り救われた。

などというように、なんか宗教チックな話を始めるんですね。さっきまで全く違う話してたのになんか急に別のスイッチが入ったかのように…

おねいさんたちは続けます。私たちが入っている、日蓮宗の力は本当にすごい力を持っているから是非2人にも入って欲しいと。今ならタダでその方法を教えるよって

これは完全にそーゆうやつなのかと理解しました。

 

概要はこちら(ザックリ)

日蓮宗の恩恵を受けるには毎日朝起きて「南無妙法蓮華経」と唱える。ただそれだけ。

それを毎日繰り返すだけで夢も叶うしいざという時は絶対に死ぬことはない

但し、唱える際に日蓮宗の総本山を毎回を思い浮かべながらでないと効果はない

道路の脇道に駐車したところで

運転席のおねいさんが「ガシャ」っと全てのドアを内側からロックする音を聞きました。逃げられない…

 

続きます 

そこでおねいさんの1人が自宅にその総本山の仏壇があるから来ないかと

 

ヤバい…ヤバい

ヒロシくん(仮)と目を合わせます

 

次に車の引き出しから宗教のパンフレットのようなものを取り出してなぜかその文書の音読を始めるんですよ車の中で。なかなかカオスな光景です 

こちらです↓

f:id:uenotakumi:20170627135056j:image

 10分後…

我々が渋っていると車の外に真っ黒い大きなバイクが停まりエンジンをすごい勢いでふかしはじめました。

 

ブルンっブンブンっ

ブンブンブーーーンっ

ってすんごい音で…

完全にグルでうちらを脅しにかかってるんです。怖すぎました。もう終わったって思いました

 

 ・・・

 

それから15分ほど勧誘に合いましたがいろんな理由を付けてなんとか車を出ることができました。

 

静岡から東京まで乗せてくださったことをとっっても感謝していますし、健全なる宗教であったらとても申し訳ないことをしましたが、少し怖い体験をしました

 

 

そんなこんなで

2日間に及ぶ弾丸ヒッチハイク終了しましたー!  

 

今回の旅で学んだことをまとめます!

 

・まずヒッチハイクは楽しすぎる!

僕は今回の旅でいろんな経験をしましたがその全てが新鮮で非日常を感じることができました。

あとは言うまでもなく人との出会いが素晴らしいです。日常では出会えない人と多く出会うことができます

 

・交通費がかからない!

名古屋-東京を往復したらどんなに安く済ませても5000円では済まないはず!

浮いた分で美味しいご飯を食べることができました!

 その分運転手さんには乗せてよかったと思われるような努力をしましょう! 

 

・ワンチャンはないけど危険はある!

日本でやるぶんには基本安全だと思いますが、怪しい勧誘を受けてしまったり怖い人に捕まってしまう可能性はゼロではありません

特に女性の方は気をつけましょう

 

・最後に…

ヒッチハイクの初心者に向けて今回の記事を書きました。少しでも興味をもって挑戦する人が増えてくれるといいです

 

ヒッチハイクが発展してカーシェアの時代が来るのもそう遠くないと僕は考えています!

 

cool-father.com

最後まで読んでいただきありがとうございます

 

 それでは!