UeNote

オモロい大学生「ウエノ」をnoteするブログ。

画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明

読書

感動足りてますか…?本当に泣きたいときにオススメの「涙活小説」を紹介する。

こんにちは。 最近、感動できてますか?? 僕は何となくエモい気分になりたい時は、いつも小説を読むと決めています。 小説を読むメリットは人に優しくなれることだと、お偉いだれかが言っていた気がしますが、本当にその通りだと思います。 てなわけで、 今…

読書嫌い必見! Amazonで好きな本を1円〜買う方法をまとめる。

今回は、 本を読むのがあまり好きじゃない方、いやもちろん、本を読むの大好きな方にとっても少しお得な情報をお届けしたいと思います。 かつての僕は本を読むのがぜーんぜん好きじゃなかったのですが、最近では好んで色々な本を読んでいる、読書まあまあ好…

『青くて痛くて脆い』を読んで。タイトル通り読んでて胸が苦しくなる…傑作!

こんにちわ、ウエノです。 今回は久しぶりに書評を、 お気に入りの小説の面白さを紹介しようと思ったわけなんですが、 今回読ませていただいた、住野よるさんの『青くて痛くて脆い』は正直読むのが「しんどい」小説でした。 読み終わった感想は、 「うわ〜き…

まだKindle持ってないの?大学生はさっさと紙読書をやめた方がいい5つの理由を書く。

こんにちわ! 紙の時代は終わり…電子書籍…Kindle…などと世間では騒がれていますが、皆さんはKindleを使ってますか? …ええ?まだ使ってない? そりゃマズイですよ……。 冒頭からムカつく感じすみません、、、 と!言うわけで今回は電子書籍リーダーの『Kindle…

『格闘する者に○』が面白い!就活の辛さを共感してほしい就活生に超オススメ!

こんにちわ、 就職活動中のウエノです! 合わせて読みたい 就職活動始めます。「UeNote就活編」スタート! 僕が就職活動を始めたのは本当につい最近のことなので、まずは就活の「イメージ」を付けようと多くの本や映画を見ています。(こんな調子で大丈夫だろ…

『あの子が欲しい』を読んで。就活における採用側の色んな葛藤を理解。

こんにちわ! 就職活動中のウエノです! 僕が就職活動を始めたのは本当につい最近のことなので、 まずは就活の「イメージ」を付けようと多くの本や映画を見ています。 (こんな調子で大丈夫だろうか…) そんな中で、中々に秀逸な小説を見つけたので紹介しよう…

『モバイルボヘミアン』を読んで。やはり旅するように生きたいなあと再確認。

こんにちわ!ウエノです! 僕の理想の生き方の根底にあるものとして「旅するように働いて、生きていきたい」というのがあります。 それはバックパッカーになりたい!とか一生遊んで過ごしたい、というような楽天的な考えではありません。 場所と時間に囚われ…

お金の不安から逃れるために…『「お金」の教義』をぜひ読んでほしい。

こんにちわ!ウエノです! バブル崩壊、リーマンショック、東日本大震災、財政破綻、終身雇用・年功序列の終了、年金普及年齢の引き上げ… 僕たちの生きてる時代は不安なことだらけです! その不安を突き詰めていくと、その正体は全て「お金の不安」に集約さ…

一年間お金を全く使わずとも生活出来るらしい。

こんにちわ!ウエノです! いきなりですが、みなさんはお金好きですか? お金はみんな大好きだし、たくさんあったらあっただけ嬉しい! と言うのが普通です。 そんな生活をしてる僕らが、もし1年間お金を全く使わないで生活をしろと言われたら出来ますか? …

本当の才能に気付けてる?ストレングスファインダー診断で自己分析をやってみた。

こんにちわ!ウエノです! 突然なんですが… 『自分の才能を知る』ってめっちゃ難しくないですか?? 「自分の強みは何ですか?」そう聞かれた時にきちんと答えられる人ってどれだけいるんでしょう… また僕は公言してるとおり「自分の好きなことをして生きた…

Q なぜブログを書いてるんですか?- お金を稼ぐためではありません。

こんにちわ!ウエノです! 前回のブログから、ブログを運営してから半年が経過した時点での「僕がブログを書く理由」を解説しています。 前回はブログを書くことにより、周りからの「信用」を集めることが出来るようになってそれが現金化につながる…というサ…

Q なぜブログを書いているんですか?- 一番多いその質問に答えます。

こんにちわ!ウエノです! ここ最近でブログを書き始めてから半年が経ちました! 突拍子もなく「ブログを書く!」と宣言して書き始めた「UeNote」。 やめようかな…と思ったことは何度もあったけど、なんとかここまで続けることができました。 日頃から応援し…

『大家さんと僕』を読んだ。心が暗い人は読んだ方がいい感動の実話漫画。

こんにちわ! 今回はカラテカ矢部太郎さんの実話漫画『大家さんと僕』を読みました。 大家さんと僕 作者: 矢部太郎 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2017/10/31 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (3件) を見る 僕は漫画って普段から…

初哲学はこの本で決まり!『ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた』

皆さんは『哲学』についてどうお考えですか? →いや、知らん。 って感じでしょうか(笑) 僕も全然知識もなかったし、大して興味もありませんでした。 てかそもそも「難しそう」すぎるんですよね!哲学って。 『哲学』って名前の響きとかすでに。 あとほとんど…

恩田陸『夜のピクニック』を今さら読んだ。ただ歩き続けるだけの青春物語がすごい!

今回は恩田陸さんの『夜のピクニック』を今さらですが読みました。 なぜ「今さら」なんて言うのか…。 恩田陸さんといえば、【蜂蜜と遠雷』の小説で史上初の本屋大賞&直木賞をダブル受賞したことで話題が持ちきりの作家さんです。 蜜蜂と遠雷 作者: 恩田陸 出…

『小暮写真館』を読んで。心温まる家族&青春を描いた感動のストーリー!

こんにちわ! たまには読書もします。ウエノです。 今回は宮部みゆきさんの長編小説である、『小暮写真館』を読みました! 小暮写眞館 (書き下ろし100冊) 作者: 宮部みゆき 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2010/05/14 メディア: 単行本 購入: 6人 クリック…

『君に会えたから・・・』読了。「明日死ぬ」としたらどうしますか…?

「あなたは明日死にます…」と宣告されたとして今日をどう生きますか? もしそうだとして「今日」に悔いの残らない人生を送っていますか? 一日一日を本当に大切にそして全力で生きること、今を生きていられることの素晴らしさを教えてくれたのはこちら、 『…